ONAKは私たちが作った一番最初のカヌーです。私たちは最良の折りたたみ式カヌーを作り出すために、常に改良と調整を続けていきます。そのため、ぜひ皆さんからの意見や感想をいただき、より良い製品へと反映させていきたいと思います。ご質問やご意見、ご感想をぜひお寄せください。

よくある質問

組み立てる時に注意するべきことは何ですか?

正―誤
正―誤

二人以上で漕ぐ場合は、後部席は小さく、前の座席は大きくなります。単独で漕ぐ場合は、大きい座席を使うので目の前に小さい座席が見えることになります。  

5本のアルミ製バーを小・大・小・大・小の順でスライドさせて組み立ててください。

バーをスライドさせるときは、バーの内部の小さなチューブの内側を合わせてください。.

隙間なくバーをつなげるには、バーの末端をしっかりと押して最後の数ミリを閉じる必要があります。

If the sides are coming off, they weren’t clicked on properly from the start. Turn your ONAK hull on its side to attach them. You can give it a gentle hit if needed, the material is strong enough. Once you can hold the complete hull by grasping only the border without anything coming loose, the border is mounted firmly enough.

We also provide 6 re-useable tie-wraps with every canoe. Feel free to use these to make things easier: put them around the border, through a strap-hole to keep the borders in place.

バックルが緩みやすいことは私たちも承知しています。この先改良していくつもりです。

足を船体の中に置くことで、ストラップにテンションをかけて楽に張ることができます。

足を使ってノーズのバランスをを揃えて締め込んでください。両手を使ってストラップを締め込みます。

組み立ての詳細は、組み立て動画をご覧ください。

はい。折り畳みを何度も繰り返すうちに、柔らかくなってきます。

組み立ての詳細は、組み立て動画をご覧ください。

いいえ、正常ではありません。このカヌーは安定性とスピートの最適なバランスを保ってデザインされています。40キロサイズのカヌーほどの安定性はありませんが、正しく組み立てれば、通常の使用には問題ない安定性を有しています(こちらのビデオもご参照ください)。

カヌーの底が完全に水平になっているかを必ず確認してください。水平にするためにはノーズを完全に締め込むことが必要です。

カヌーが届いたら全ての部品が揃っているかを確認してください。バックルとストラップが以下のように正しく縫われているかを確認してください。

もし小さなバックルが足りないときは、ケースのバックルで代替することができます。こちらをご参照ください。

ケースホイールの穴が小さすぎてタイヤの車軸が通らない場合は、ペンなどで中の部品を押してください。

もし他にまだ不足しているものや不備があると思われる場合は、こちらへお問い合わせください。できる限り迅速に応対いたします。

船体にサービスするステッカーは日本では未対応です。

こちらへお問い合わせください。修理または返品いたします。